羽石杏奈の過去の恋愛事情とテラスハウスへ参加を決めたきっかけ

羽石杏奈がテラスハウスハワイ編10話に参加をした。
フランク奈緒美ロレインがテラスハウスを去ったことと入れ替えでの入居。

羽石杏奈

羽石杏奈について

羽石杏奈は22歳。現在はサンドバーのツアーガイドとアラモアナにある、ビンテージケイブで働いている。

最近のメインはサンドバーでの日本人向けツアーガイドの仕事。

ハワイに来て3年になり、大学に2年間行った。
ハワイに来た理由は海が好きだからで、サンドバーで働いているのも、海が好きだから。

テラスハウスに入る前は学校で知り合った日本人の友達3人とルームシェアをしていた、最初はケンカをしたりとトラブルもあった。

ソファーを置く位置でケンカをしたこともあった。
羽石杏奈

揉め事が起こった時は言いたいことを本人に必ず全て言うようにしていた。
自分自身の性格を大雑把だと思っていて、それに似ている女性は一緒に住みやすいと思うと語る。

例えば冷蔵庫の位置やごみ捨て当番などは決めずに、ゆるく生活をしていきたいタイプ。

テラスハウスへの入居を決めたきっかけ

羽石杏奈
テラスハウスへ入居をしたと思ったきっかけは、ハワイでの生活が3年で慣れてきた時に、コミュニティが広がらないという悩みを抱えていた。
そこで一緒に住むという体験で深く仲良くなりたいということと、恋愛をしたいという理由から。

彼氏はハワイに来てからいないので、2-3年はいない。
羽石杏奈

好きなタイプは男らしい人で、筋肉質の人が好き。
顔よりも体型。

サーフィンに一緒に行きたい。
羽石杏奈

過去に付き合った人は4人で、自分から積極的にいったという経験はない。

羽石杏奈に関するエピソード一覧

羽石杏奈さんの公式インスタグラム

公式インスタグラムではハワイでの充実した生活っぷりを発揮している。

tanning × beach

Anna Haneishi 羽石杏奈さん(@hawaiianna913)が投稿した写真 –

テラスハウスハワイ編を無料で見る方法!

今ならフジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
で無料で観れますよ!
簡単に会員登録をして、専用アプリをダウンロードすれば、すぐに閲覧可能です。

いいね!を押してリアルタイムで更新情報を受け取りませんか?

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

テラスハウス軽井沢

テラスハウス軽井沢編の全貌が遂に明かされる!新シーズンは「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS(テラスハウスオープニングニュードアーズ)」

やっとテラスハウス軽井沢編(テラスハウスオープニングニュードアーズ)の一部が発表になりました。

記事を読む

斉藤夏海

太田光るの出した答えは??それぞれの決意/テラスハウスイン・ザ・シティの第31話のあらすじ

テラスハウスインザシティ第31話の『Natsumi & Fuyumi』のあらすじになります。

記事を読む

寺島速人

衝撃!永井理子と寺島速人の隠れた関係!/テラスハウスイン・ザ・シティの第43話のあらすじ

テラスハウスインザシティ第43話の『Kiss and Tell』のあらすじになります。 テラス

記事を読む

湯川正人

湯川正人が元カノとの距離感を語る。復縁はあるのか、、、

湯川正人の告白ーConfessions vol.5-限定インタビューをざっくり言うと サーフィン歴

記事を読む

元カノとよりを戻せる確率は80%!?新井雄大の意味不明な自信

テラスハウス軽井沢編8話の追加エピソード。 題名は「I'm on cloud nine」です。

記事を読む

テラスハウス69話

第69話 WHO IS HIS HEART’S DESIRE?

2014年2月24日でフジテレビで放送されたテラスハウス69話の動画・あらすじページです。 テラス

記事を読む

中津川翔太

中津川翔太がテラスハウスへの意気込みを語る

中津川翔太の告白ーConfessions vol.3-限定インタビューをざっくり言うと 東京芸術大

記事を読む

内原達也と中田みのり

テラスハウスイン・ザ・シティの第14話のあらすじ

テラスハウスインザシティ第14話の『ikujinashi』のあらすじになります。 前回のテラス

記事を読む

第9話 PLAYTIME IS OVER

2012年12月07日に放送されたテラスハウス第9話 PLAYTIME IS OVERの動画です。

記事を読む

60話

第60話 THE LAST LIE IS A WHITE LIE

2013年12月16日に放送された第60話 THE LAST LIE IS A WHITE LIEの

記事を読む


PAGE TOP ↑