島袋聖南が鮎澤悠介を煽る。背中を押された悠介は行動に出る!

聖南がぶっこむ

島袋聖南
テラスハウスハワイ編7話で聖南さん(島袋聖南)とだいき(伊東大輝)がやってきた日の追加エピソード。

ローレンサイがリビングへやってくる。
聖南さん(島袋聖南)とだいき(伊東大輝)と挨拶を済ませる。
「海外だけあって、美男美女半端ねえな」
と感想を言う聖南さん(島袋聖南)。
聖南と大輝

すると、澁澤侑哉がだいき(伊東大輝)を誘って家の中を紹介するという。話し合いの結果、男性陣がダイニングを去ることに。

女子トークへ発展

フランク奈緒美ロレイン
女性陣だけが残されたダイニング。

聖南さん(島袋聖南)が早速ぶっこむ。

「ぶっちゃけ、女子のレベルが高くで男子が戸惑っているんだと思うんだよ」と言う。

誘われたら全然デートしても良いというフランク奈緒美ロレイン。

地球上で男性3人しかいなくなった時に誰が良いのか?という質問をする。悩むローレンサイとフランク奈緒美ロレイン。

地球上に残された時に選ばれるメンバーは!?

男子&聖南
一方の男子部屋では、鮎澤悠介がローレンサイを狙っていることについて話をしていると、聖南さん(島袋聖南)がやってくる。

聖南さん(島袋聖南)は鮎澤悠介がローレンサイに恋をしていることを確認すると、女子トークでの地球上で3人しかいなくなった時に、誰と一緒になりたいかという話の流れで、2人が選んだのは、、、

「エリックだった」
理由は狩りができそうだからという。
エリックは照れながらも鮎澤悠介を大丈夫や!といじる。

鮎澤悠介の背中を押す島袋聖南

島袋聖南
女性への質問はないのかという聖南さん(島袋聖南)に対して、鮎澤悠介は、何回デートをしたら告白して良いのかを聞く。

すると聖南さん(島袋聖南)は大好きな人に対しては紳士に2,3回デートをするべきという。

だいき(伊東大輝)はニコニコしている男性よりも、何かに悩んでいる男性の方が性的魅力はアップすると助言する。

更に、エリックはギター・ウクレレがうまい鮎澤悠介はモテると思うと言うと、お気に入りの娘に2人きりの時に、歌を聴かせるべきだという。

テラスハウスハワイ編を無料で見る方法!

今ならフジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
で無料で観れますよ!
簡単に会員登録をして、専用アプリをダウンロードすれば、すぐに閲覧可能です。

いいね!を押してリアルタイムで更新情報を受け取りませんか?

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

小瀬田麻由

小瀬田麻由の猛アピールに完全拒否をする石倉ノア/テラスハウス軽井沢編の第23話ネタバレ

テラスハウス軽井沢編の第23話「Meccha Me Too」のネタバレです。 前回のテラス

記事を読む

テラスハウス37話

第37話 JUST THE WAY YOU ARE

2013年5月31日にフジテレビで放送されたテラスハウス第37話 JUST THE WAY YOU

記事を読む

鎌倉デートシュミレーション

哲ちゃんの鎌倉デートをシュミレーションで振り返る男子メンバー

哲×正人×中津川、哲&北原の鎌倉デート大反省会!をざっくり言うと 先日のデートでの収穫はなかったの

記事を読む

小田部仁

意外と相性良い?小田部仁と和泉真弥の関係

不器用な小田部仁 まーくん(湯川正人)とりっちゃん(北原里英)が最後のデートで訪れた、江ノ島の

記事を読む

谷川利沙子

福田愛大が谷川利沙子に猛アタック!/テラスハウス軽井沢編の第39話ネタバレ

テラスハウス軽井沢編の第39話「Like a Long Spell of Autumn Rain」の

記事を読む

新田満理子

新田満理子は超が付くお嬢様!なんと父親は元ティファニーの社長!?

新田満理子のプロフィール 名前は新田満理子でテラスハウスに参加をしているが、英語名だと「NIT

記事を読む

手紙

宮城大樹が卒業時に書いた手紙が感動的

てっちゃんへ てっちゃんへ よ!!!てっちゃん....手紙書くのははずかしいね。 でも、書

記事を読む

第7話 THE ONE SHE TRULY LONGS FOR…?

2012年11月23日に放送された第7話 THE ONE SHE TRULY LONGS FOR..

記事を読む

テラスハウスイン・ザ・シティの第12話のあらすじ

テラスハウスインザシティ第12話の『Is She Just Best of Three?』のあらすじ

記事を読む

吉野圭佑

吉野圭佑にアルバイト先を紹介する菅谷哲也が優しい

ある日の朝、リビングに起きてくるてっちゃん(菅谷哲也)と吉野圭佑。 結構寝た?と確認するて

記事を読む


PAGE TOP ↑