ローレンサイの卒業後インタビュー。改めて鮎澤悠介とのデートを振り返る

テラスハウスハワイ編18話で卒業をしたローレンサイ。
卒業後のインタビューでは、テラスハウスでの生活と、恋愛について振り返る。
ローレンサイ

テラスハウスへ参加してみて

ローレンサイはテラスハウスへの参加をターニングポイントだったと語る。

テラスハウスに参加をしていなかったら、今はモデルの仕事だけをしていただろうと振り返る。

一番最初にテラスハウスに入った時は、全てが新品でとても楽しかった。
みんな夢を追いかけている。

緊張をしたが、個展を開いたことによって、改めて絵を頑張ろうと思えた。

皿洗いの件で、エビアンとの衝突があったおかげで、より団結力が強まったという。
更に、テラスハウスでの生活で、片付けることの大切さを改めて感じたという。

鮎澤悠介との恋愛について

ローレンサイ
テラスハウスでの恋については、したかったが合う人がいなかったと振り返る。
鮎澤悠介からのデートに誘われたことについては、びっくりした。
彼とは友達になりたかった。

最後の食事のシーンで誘われたことに関しては、既に予定があったので仕方なかったという。
インターネットでのコメントを読んで、改めてご飯に行くべきだったかなと思ったという。

玉城大志への想い

玉城大志との恋愛について。

最初にテラスハウスに来た時は、気になったが違った。

玉城大志をサッカーに誘ったシーンでは、とても緊張をした。
それは彼がローレンサイに想いがないと思っていたから。

その他男性メンバーへの想い

ローレンサイ
エリックに関しては、友達として最高だと思う。
恋には発展しないとお互いに思っているはず。

佐藤魁については、彼は良い友達だと思う。

ローレンサイは改めて、ストライクゾーンが狭いかなと振り返る。
今は恋愛よりも仕事だと思っているという。

実は年上が好きだという。

最近は、半田悠人のような人が好きだという。

これからのローレンサイについて

東京での生活については、1人で寂しさがあるという。

今後は、東京を拠点に個展をして、頑張っていこうと思っている。
モデルの仕事も最近は忙しい。

いいね!を押してリアルタイムで更新情報を受け取りませんか?

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

テラスハウス30話

第30話 LOSING LOVE,FINDING LOVE

2013年5月10日にフジテレビで放送されたテラスハウス第30話 LOSING LOVE,FINDI

記事を読む

岡本至恩

テラスハウスメンバーでジェンガ大会!なんと罰ゲームは初体験の思い出。負けたのは、、、

テラスハウス軽井沢編2話の追加エピソード。 ブラック過ぎる小室安未の本心!新井雄大は気づかずに猛ア

記事を読む

第12話 MOVING OUT THE TERRACE HOUSE

2012年12月07日に放送された第12話 MOVING OUT THE TERRACE HOUSE

記事を読む

バーンズ勇気

バーンズ勇気のサプライズ作戦/テラスハウスイン・ザ・シティの第40話のあらすじ

テラスハウスインザシティ第40話の『Midsummer Intimacy』のあらすじになります。

記事を読む

光永百花

光永百花と寺島速人がテラスハウス参戦!/テラスハウスイン・ザ・シティの第32話のあらすじ

テラスハウスインザシティ第32話の『Shall We Pas de Deux?』のあらすじになります

記事を読む

中村貴之と島袋聖南

中村貴之と島袋聖南の旧軽井沢デート!触発された小室安未が自分からデートに誘う/テラスハウス軽井沢編の第11話ネタバレ

テラスハウス軽井沢編の第11話「Best Actor in a Supporting Role」のネ

記事を読む

和泉真弥

和泉真弥の性格が悪いことがバレるが島袋聖南には媚びる

てっちゃんを送り出す会 テラスハウスのリビングにてっちゃん(菅谷哲也)、ゆいちゃん(松川佑依子

記事を読む

早田悠里子

テラスハウスイン・ザ・シティの第4話のあらすじ

テラスハウスインザシティの第4話『In Tears Again』のあらすじになります。 前回の

記事を読む

田森美咲

テラスハウスイン・ザ・シティの第26話のあらすじ/太田光ると田森美咲が急接近

テラスハウスインザシティ第26話の『Love Is in the Air』のあらすじになります。

記事を読む

小瀬田麻由

小瀬田麻由がテラスハウス卒業!?中村貴之との衝突。

今回はテラスハウス軽井沢編25話の追加エピソード3連発です! 中村貴之が小瀬田麻由に激怒!その後、

記事を読む


PAGE TOP ↑