ローレンサイとエビアンが喧嘩?どうしても合わない2人

前回のテラスハウスハワイ編9話の終了後のエピソード。

リビングで困惑するローレンサイ

ローレンサイ
リビングでパソコン作業中のローレンサイ。

そこにテラスハウスへ帰ってきたエリック。
仕事の状況を確認する。

「どうしたら良いかわからない」
というローレンサイはキッチンに呼び出すと、1週間放置された鍋を見せる。
鍋

エリックはこれはひどいと言う。

ローレンサイは続けて、エビアンとフランク奈緒美ロレインがもっとキレイにしてほしいと言う話をしたことについて言うと、エリックはローレンサイが可愛そうだったと味方につく発言をする。

エビアンから指摘されたにも関わらず、エビアンが放置したと思われる鍋について、疑問に思ってるローレンサイ。

それは軽い感じで言ったらと助言する。

エリックは知らないかもしれないが、エビアンと過去に喧嘩をした経緯を報告し、自分は泣いてしまった。その経験からあまりエビアンに対して、強くは言えないし、エビアンとあまり合わないから、テラスハウスでの生活が辛いとこぼす。

エリックはあくまでも、ローレンサイの肩を持つ。

エビアンを呼び出すローレンサイ

ローレンサイとエビアン
女子部屋へ言ったローレンサイはエビアンを呼び出す。

キッチンへ連れ出して、エビアンに鍋を見せる。
エビアンは忘れていたことを謝る。

キレイにすると言うエビアン。
エビアン

キッチンに取り残されたエビアンは鍋を掃除する。

気づいた人がやってほしい

女子部屋
翌日。鍋を片付けたことは良いと思うが、家族だと思っているので、気付いたらやってほしいと伝えるエビアン。

ローレンサイは何回か気づいたが、自分の食べたものではないので、片付ける必要はないと思ったと伝える。

エビアンは、別に良いし忘れていたのは申し訳ないと思うが、気付いたらやっているから、進んでやって欲しいという。

ローレンサイは私も思っているが、新しい人が来たら、しっかりとルールを決めようと話し合った。

テラスハウスハワイ編を無料で見る方法!

今ならフジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
で無料で観れますよ!
簡単に会員登録をして、専用アプリをダウンロードすれば、すぐに閲覧可能です。

いいね!を押してリアルタイムで更新情報を受け取りませんか?

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新井雄大

新井雄大と治田みずきがテラスハウスを卒業!/テラスハウス軽井沢編の第9話ネタバレ

テラスハウス軽井沢編の第9話「SHE’S THE MVP」のネタバレです。 前回のテラスハ

記事を読む

島袋聖南

せいなさんが「好き」で男性陣をメロメロに

「好き」...島袋聖南26歳、女優への道をざっくり言うと てっちゃん(菅谷哲也)の芝居の練習の話で

記事を読む

鮎澤悠介と平本直也

鮎澤悠介がウクレレ即興セッション!職人も圧巻のウクレレさばきをみせる

前回のテラスハウスハワイ編8話の終了後のエピソード。 フランク奈緒美ロレインがテラスハウス卒業を決

記事を読む

テラスハウス94話

テラスハウス9月1日第94話の動画やあらすじ/箱根デート

2014年9月1日にフジテレビで放送されたテラスハウス94話「NOTHING LASTS FOREV

記事を読む

遠藤政子

遠藤政子のテラスハウス参戦で寺島速人の三角関係が勃発!/テラスハウスイン・ザ・シティの第39話のあらすじ

テラスハウスインザシティ第39話の『Rocket Girl Dives Into Love』のあらす

記事を読む

第9話 PLAYTIME IS OVER

2012年12月07日に放送されたテラスハウス第9話 PLAYTIME IS OVERの動画です。

記事を読む

テラスハウス新メンバー

テラスハウス新メンバーはどんな人なのか!?

一挙3人公開!新メンバーテラスハウス入居前日をざっくり言うと 1人目女子新メンバー ちょっと

記事を読む

玉城大志と福山智可子

玉城大志がダブルデートで大暴走。福山智可子の頭へキス/テラスハウスハワイ編の第32話ネタバレ

テラスハウスハワイ編の第32話「The Monster She Made」のネタバレです。

記事を読む

田森美咲と太田光る

田森美咲の太田光るへの告白/テラスハウスイン・ザ・シティの第30話のあらすじ

テラスハウスインザシティ第30話の『Girl's Decision in Love』のあらすじになり

記事を読む

治田みずき

治田みずきVS新井雄大のその後。和解して飲み直すことになったが、、、

テラスハウス軽井沢編5話で、親のクレジットカードで買い物をすることについて、激しくぶつかった治田みず

記事を読む


PAGE TOP ↑