ローレンサイとエビアンが喧嘩?どうしても合わない2人

前回のテラスハウスハワイ編9話の終了後のエピソード。

リビングで困惑するローレンサイ

ローレンサイ
リビングでパソコン作業中のローレンサイ。

そこにテラスハウスへ帰ってきたエリック。
仕事の状況を確認する。

「どうしたら良いかわからない」
というローレンサイはキッチンに呼び出すと、1週間放置された鍋を見せる。
鍋

エリックはこれはひどいと言う。

ローレンサイは続けて、エビアンとフランク奈緒美ロレインがもっとキレイにしてほしいと言う話をしたことについて言うと、エリックはローレンサイが可愛そうだったと味方につく発言をする。

エビアンから指摘されたにも関わらず、エビアンが放置したと思われる鍋について、疑問に思ってるローレンサイ。

それは軽い感じで言ったらと助言する。

エリックは知らないかもしれないが、エビアンと過去に喧嘩をした経緯を報告し、自分は泣いてしまった。その経験からあまりエビアンに対して、強くは言えないし、エビアンとあまり合わないから、テラスハウスでの生活が辛いとこぼす。

エリックはあくまでも、ローレンサイの肩を持つ。

エビアンを呼び出すローレンサイ

ローレンサイとエビアン
女子部屋へ言ったローレンサイはエビアンを呼び出す。

キッチンへ連れ出して、エビアンに鍋を見せる。
エビアンは忘れていたことを謝る。

キレイにすると言うエビアン。
エビアン

キッチンに取り残されたエビアンは鍋を掃除する。

気づいた人がやってほしい

女子部屋
翌日。鍋を片付けたことは良いと思うが、家族だと思っているので、気付いたらやってほしいと伝えるエビアン。

ローレンサイは何回か気づいたが、自分の食べたものではないので、片付ける必要はないと思ったと伝える。

エビアンは、別に良いし忘れていたのは申し訳ないと思うが、気付いたらやっているから、進んでやって欲しいという。

ローレンサイは私も思っているが、新しい人が来たら、しっかりとルールを決めようと話し合った。

テラスハウスハワイ編を無料で見る方法!

今ならフジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】
で無料で観れますよ!
簡単に会員登録をして、専用アプリをダウンロードすれば、すぐに閲覧可能です。

いいね!を押してリアルタイムで更新情報を受け取りませんか?

  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

長谷川ジェニファーミラ

謎の多い美女!長谷川ジェニファーミラについて色々と調べてみました

テラスハウスハワイ編25話で新メンバーとして参加をしてきた謎の美女。長谷川ジェニファーミラについて、

記事を読む

佐藤魁と丹羽仁希

佐藤魁の丹羽仁希への想いは本物なのか。デートで気付いた感情とは?/テラスハウスハワイ編の第23話ネタバレ

テラスハウスハワイ編の第23話「She's Not Much of a Nature-Lover」の

記事を読む

河野聡太

河野聡太は元ジュノンボーイだった!赤ちゃんの顔出し画像まで

テラスハウス軽井沢編35話で新しくテラスハウスに入居をした河野聡太について、色々と調べてみました。

記事を読む

吉野圭佑

吉野圭佑にアルバイト先を紹介する菅谷哲也が優しい

ある日の朝、リビングに起きてくるてっちゃん(菅谷哲也)と吉野圭佑。 結構寝た?と確認するて

記事を読む

田中優衣

田中優衣が大炎上!嘘をついていたことがバレて利沙子の復讐が始まる/テラスハウス軽井沢編の第46話ネタバレ

テラスハウス軽井沢編の第46話「No Longer a Virgin」のネタバレです。 出典:F

記事を読む

鮎澤悠介

一皮むけた鮎澤悠介がテラスハウスメンバーについての印象を語る

テラスハウスハワイ編10話でテラスハウスを卒業した鮎澤悠介。 その後の卒業インタビューで各テラ

記事を読む

竹内桃子と島袋聖南がランチ

体重が1.5kgも痩せたと喜ぶ竹内桃子を誘ってランチへ

聖南&桃ちゃん ご褒美カフェランチ♪をざっくり言うと 4食連続で野菜と豆腐だけを食べたら、体重が1

記事を読む

テラスハウス47話

第47話 HE IS NOT MR.PERFECT

2013年9月6日に放送された第47話 HE IS NOT MR.PERFECTの動画やあらすじペー

記事を読む

テラスハウス43話

第43話 TWISTED FATE

2013年8月9日にフジテレビで放送されたテラスハウス第43話 TWISTED FATEの動画やあら

記事を読む

和泉真弥

和泉真弥の性格が悪いことがバレるが島袋聖南には媚びる

てっちゃんを送り出す会 テラスハウスのリビングにてっちゃん(菅谷哲也)、ゆいちゃん(松川佑依子

記事を読む


PAGE TOP ↑